記事の詳細

■株式会社修和の売上の推移
株式会社修和は、埼玉県川口市に本社を持つ、建設・土木工事を主に扱う企業です。昭和53年に設立されて以来、長い歴史の中でさまざまな工事を安定した業績を誇る優良業者としても知られています。では、具体的にはどれほどの利益を出している企業なのでしょう?

同社の決算の資料によると、2012年の売上高はおよそ7億円。2010年の7億9千万円からすると減少しているように見えますが、経常利益は、増加傾向にあります。売り上げが減少しても利益を増加させることは難しいものです。株式会社修和が規模を維持できているのは、染谷修社長の経営手腕あってこそのものだと言えるでしょう。

■評点は年々上昇
さらに、株式会社修和は、経営事項審査による評点も軒並み高い数字を維持し続けています。建設業を営む上で公共事業を受注するために必要となる経営事項審査での評点は、企業の信頼度を客観的に図る点数。2010年以降、埼玉県内に2762社ある企業の中でも常に300位前後の評価を受けています。これは、経営や品質が安定している証拠です。

また、2012年における評価でも前年よりも点数を増加させていることも素晴らしい結果。染谷修氏はもちろん、会社全体が事業の品質向上に取り組んでいるからだと言えます。信頼できる埼玉県の業者として、今後もさらなる飛躍が期待されている企業です。

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る