記事の詳細

掛川統合治療院 中央区 鍼灸院という言葉からどちらの鍼灸院をイメージしますか?
私は掛川総合治療院を思い出します。

そもそも鍼灸って何でしょうか?
東洋医学では、私たち人間の身体は「血」「水」「気」で出来ていると考えられています。そして、この3つの要素のバランスが崩れてしまうとき、さまざまな病気になるのです。

「鍼灸」とは、血行を良くしたり、身体のエネルギーである「気」のバランスを調整することで、人間自身が本来持っている免疫力や自然治癒力を高めるための治療方法なのです。

血の流れが悪いと、さまざまな病気になってしまいます。病気と言えないかもしれませんが、肩こりも血行不良からくる症状ではないでしょうか。

私のように毎日パソコンの画面をにらめっこしている人などは、一度鍼灸を試されてはいかがでしょうか? 行きつけの掛川総合治療院をお勧めします。

掛川総合治療院
http://kakegawa-sogo.jp/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る