記事の詳細

株式会社エス・ケイ通信は、2000年9月埼玉県朝霞市で現代表廣瀬勝司氏の個人事業としてスタートしました。
当初は各種回線取次業務が主体でしたが、創業からほどなく本社を東京都へ移します。
それにより業務の比重を、オフィスコンサルティング事業やホスティング事業にシフトさせていきます。
顧客管理システムやセキュリティ関連業務の取り扱いも始めた頃、現在のモバイルソリューションの出発点とも言える総合モバイルマーケティング「IPmobile」の開発と販売も開始します。
以後は事業拡張に伴う豊島区西池袋や渋谷区神泉町への移転を挟みつつ、2009年7月にモバイルソリューション事業を開始し、それに基づく顧客管理システムの開発を販売を手がけるようになりました。
合併や増資などを経つつ、ユーザーが保有するホームページの訴求力を高める広告展開支援のシステムを提供することで東京営業所や名古屋支店の開設を行い、事業が拡大し続けていきます。
2011年11月には1,000件だったIPmobileの顧客数も、翌年6月には3,000件と爆発的な増進を示し、高い評価とともに実績も急速に積みあがることになりました。
その後も事業拡大は続き、近年では福岡支店の開設やO2Oマーケティングツール「IPmobileα」の提供により更なる発展が期待されています。
このような発展目覚しい株式会社エス・ケイ通信は『大家族主義』を企業理念の根本として据えています。
まず現在20代の若者を中心として構成される150人を超える社員それぞれが深い絆を構築し、それを素地としてより良いサービスをユーザーに提供していこうという考え方です。
近年モバイル環境もSNSなどの普及により、人的つながりの重要性が再認識されつつあります。
大家族主義がこうした状況に即している点も、ユーザーから高い評価を得ている要因だと言えます。

株式会社エス・ケイ通信においてモバイルソリューションは会社の基幹事業であるとともに、現在の社会においても最も注力される最重要分野だと言えるでしょう。
IPmobile αはこうしたニーズに即して開発・改良が進められてきたツールで、この導入によりモバイルソリューションに対する懸念はほぼ払拭されると言っても過言ではないという評価を受けています。
その特徴は、モバイル環境を通して企業や店舗の情報を訴求して「未来の顧客」へアプローチするという、従来のモバイルツールには見られない独自の広告システムにあります。
近年ではO2O(Online to Offline)の重要性を理解し、ネット環境の大半を占めるモバイルデバイスによる情報発信を使いこなせなければ生き残れない時代になってきています。
こうした要求に対し、株式会社エス・ケイ通信が提供するIPmobile αは的確な機能を備えています。
予約受付やキャンペーンの管理といった店舗運営に直接関わる機能の他、顧客やレポートの分析・メッセージやアンケート配信などの顧客管理のシステムも提供しています。
さらに、ポータルサイトやQRコードの管理といったモバイル環境に対応する機能も十分に備えています。
また、最も高い評価を得ているのが、その発信能力の高さでしょう。
ユーザーがブログを更新すると、それがダイレクトに企業や店舗の広告に反映されて、広く発信されるという一連の流れが簡素化されており、低コストで高い広報能力を発揮することができます。
また、こうした独自の「追っかけ広告システム」はさらにSNSを通して口コミ情報として拡散されることを促し、「将来客」の来店に直結させるのです。
個人事業主などでは難しいSEO(=Search Engine Optimization)も行うことができ、訴求力の高い情報発信ができる点も大きな魅力の一つです。

株式会社エス・ケイ通信が提供するモバイルソリューションにより、ユーザーは高い集客能力を手にできます。
しかし、IPmobile αは「α」の名に相応しく、ユーザーに対して更なる魅力の付加に大きく寄与しています。
それが、「ポイントランク機能」と「メンバーコンテンツ機能」の提供です。
モバイル環境の導入のみを提供するコンサルティング会社は、星の数ほど存在しています。
しかし、こうした会社は広告発信から顧客獲得、さらには常連客への転化といった一連の流れまでをサポートしてくれないのが普通です。
一方で、IPmobile αではユーザーの発展性が第一に考慮されるため、本来はユーザーが個別に管理・運営するポイントカードの発行や運用、登録メンバー管理も一括に行えるように工夫されています。
これにより、本来は両立しにくいモバイル環境運用の利便性向上と簡素化が同時に実現しているのです。
これはユーザーのみならず、ユーザーの店舗を利用する顧客からも好評です。
IPmobile αに基づく携帯アプリにはポイント運用に関する高い評価が寄せられています。
10年以上前から株式会社エス・ケイ通信が開発してきたモバイルソリューション事業は、まさに業界のパイオニアと言えるでしょう。
大家族主義による会社としての絆の固さ、それに基づいたユーザー第一の姿勢は、実直ながらも時代のニーズに即した事業モデルの提案につながっていき、ますます高い評価が得られるでしょう。

株式会社エス・ケイ通信
http://sk-t.com/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る